歯科医院開業

歯科開業における成功哲学 ~準備編~

 

成功する歯科医院づくりには様々なテクニックがあります。

そして、成功する=≪勝てる歯科医院≫を作り上げていく必要があります。

 

昨今、時々話題になっているので、ご存じの方も多いかも知れませんが、

歯科医の5人に1人は年収300万円以下のワーキングプアと言われています。

新規開業の4件に1件が開業2年経たずに廃業・・。

歯科医師を取り巻く現実はますます厳しさを増しています。

 

<全国で2000番に入れば超勝ち組?>

現在、歯科医院の平均年商はおおよそ4000万円です。

1人で診療しているケースで、大体3~4割が収入として、院長の取り分は1200万円程度になります。月収にすると約100万円。ここから税金や開業資金の返済と、返済期間は厳しい資金繰りになる可能性が高いです。

そんな中、歯科界で超勝ち組といわれる歯科医院があります。

それが年商1億円を超える歯科医院です。これは全体の約3%と言われています。

全国に歯科医院の数は約6万8000件あると言われているので、その数は実に約2000件。

この2000件という数字を見てどう思いますか?

 

超勝ち組は全国に2000人もいるのです。年商1億円の歯科医院は決して夢ではないのではないでしょうか。

 

<成功の秘訣はたったの2つ!>

 

1つは、「新規の患者さんにいかに来ていただくか」

そしてもう1つは「1度来てくれた患者さんをいかにファンにするか」。

 

・・・そんなの当たり前!そうです、当たり前の事です!ただ、ここに全てが集約されているのです。

 

新規の患者さんにいかに来て頂くか。そこでもっとも重要なのは、「マーケティング」です。

一度来てくれた患者さんをいかにファンにするか。その最たるところが「マネージメント」です。

 

歯科医院のマーケティング手法には「人目に触れる」「口コミ」「ホームページ」「内覧会」などたくさんの手法があります。一方、マネージメントで重要なのは、歯医者はサービス業だと認識する事です。

治療が上手いのは当たり前。大切なのは、患者さんが満足できる環境を提供できるかどうかです。患者さんの支払った対価以上のサービスを提供できれば、患者さんはファンになってくれますし、見合わなければ2度と来てはもらえません。

 

成功への2大秘訣「マーケティング」と「マネージメント」です。

 

<まずは開業地探し。自分の足と目で探し回る!>

最高条件の場所はまず見つからないという事。

そんな良い物件があれば他の歯医者、あるいは別の企業が既に抑えています。

そこで大事なのは自分の中で絶対に譲れないという条件を決める事です。

 

一つには、「いかに新規の患者さんに来ていただくか」です。

実際にその場所でどんな人(男女の数・ビジネスマンの数など)がどれだけ通るのかを数えるのも一つの手法です。ビジネスマンは、患者さんにはなりにくいので、カウントには含めません。

 

<ランドマークが口コミを生み出す>

「いい歯医者さん見つけたんだよ。2丁目の角を左手に曲がってね。3本目だったかな?そこを右に曲がって200メートルぐらい先の白い四角い建物なんだけどね。」

 

この情報で次の日も覚えてますか?

 

それよりも「〇〇銀行の斜め前の歯医者さんがいいのよ」って聞いたらどうですか?

 

頻繁に目にする建物。そこが良いと聞けば記憶に残るのは間違いありません。

これでマーケティングで重要な「口コミ連鎖」のでき上がりです。

 

医療施設は、下品になるからあんまり目立つ場所で開業してはいけない。それが定説だと言われていましたが、これだけ歯科医院が乱立している時代です。患者さんはわざわざ探してまで来てくれません。目立つ場所に、目立つ建物をというのは、歯科医院開業の必須条件です。

 

株式会社シバタホームズでは歯科医院の新規開業、リニューアルにおける

≪勝てる歯科医院づくり≫のご提案をさせていただいております。

ご希望に沿って、オンラインでのお打ち合わせも可能ですので、経験豊富な株式会社シバタホームズに是非一度お問い合わせください。

 

『首都圏エリアのデンタルクリニックのデザイン設計・施工』

https://start-dental.com/

 

『株式会社シバタホームズ』

https://www.shibata-homes.co.jp/

 

TEL: 048-441-4829

MAIL: dental@shibata-homes.co.jp